おペケの「ごはんめも」

ゆったり まったり ばんごはん

 ⏬️画像クリックで拡大します
1995-r1

 鮭の西京漬けなど。

1995-e2

 鮭の西京焼きは真っ黒になりがちです。
 それで、小麦粉を付けてオイル焼きにしてみました。
 旨味が閉じ込められる感じで、Gさまにも美味しいといってもらえました。

1995-r3

 ついでに、残っていた牛肉を小麦粉を付けて焼いて1品増し。

1995-r4

 納豆ご飯です。

1995-r5

 ナスとピーマン焼き。

 ☆画像クリックで拡大します
1994-r1

 Gさまは薬を飲んで眠っていたので、写真は私が撮りました。
 
1994-r2

 ヤリイカのバター炒め。
 カボチャの素揚げを添えています。
 Gさまにはコロッケです。
 トマトはシロップ漬け。

1994-r4

 豆腐のお味噌汁とキュウリの浅漬け。

1994-r5

 ご飯には昆布佃煮を乗せています。

 ☆画像クリックで拡大します
1993-r1

 歯医者さんのついでにスーパー寄ってきました。
 お惣菜です。

1993-r3

 シメサバとホタテ。

1993-r2

 エビチリと玉子焼き。
 このエビチリは二人ともお気に入りです。
 それと豆腐のお味噌汁。

 ☆画像クリックで拡大します
1992-r1

 おペケ流焼きそばです。
 そば、牛肉、タマネギ、キャベツ、ピーマン。
 Gさまに、野菜を食べてもらう作戦です。

 Gさまの味付けが醤油、私はソース味。」

 ☆画像クリックで拡大します
1991-r1

 アジの干物そのほか。

1991-r2

 もちろん沼津加工です。
 美味いのですが、これは塩が効きすぎです。

1991-r3

 ホウレンソウ、モヤシ、玉子を、
 マヨネーズ、ピーナッツの粉で和えました。

1991-r4

 イカの塩辛です。
 甘口ですが、干物と合わせて塩分過多ですね。
 反省 (ノд・。) グスン


このページのトップヘ